airKitchenが海外11都市に展開エリアを拡大

airKitchenが海外11都市に展開エリアを拡大

https://airkitchen.jp/ja/ 2019年のゴールデンウィークは、職場や学校が最大で10連休となります。この機会に海外旅行へ行かれる方も多いのではないでしょうか? そんな中、ひそかに注目を集めているのが、海外での料理教室です。 旅行の形が観光地巡りから「体験」や「交流」へとシフトする中、現地の人と交流しながらローカルな文化が体験できるコンテンツとして、旅行者の間で人気が高まっています。 こうした旅行者のニーズの変化に応えるべく、2019年2月にairKitchenが正式にリリースされました。airKitchenを使うことで、海外旅行先で現地の料理教室に参加し、世界中の家庭料理を学ぶことができます。 旅行者はオンライン上でairKitchenに登録されている体験の中から、参加したいものを選択し、予約、決済が可能です。 また、3月には展開エリアを11都市に拡大し、現在ローマ、ソウル、香港、台湾、バリ、バンコク、チェンマイ、プーケット、ハノイ、シンガポール、ホーチミンにて料理教室への参加が可能です。バンコクのトムヤムクン作り教室、ソウルのビビンバ作り体験など、80以上の料理教室が登録されています。 airKitchenが海外11都市に展開エリアを拡大 タイ、バンコクで開催されたトムヤムクン作り教室の様子 2月にベトナム・ハノイにてフォーやネム(ベトナム揚げ春巻き)料理教室に参加した加田さんは、今回airKitchenを使った理由についてこのようにコメントしています。 「単純に観光地を回るのではなく、今流行の「体験型観光」もしたいとの想いから参加しました。民族衣装体験等と異なり、日本に帰ってからも生活を豊かにするというポイントも料理教室を選んだ理由です。」 また実際に参加した感想として、「全体としてとても気に入りました。特に料理だけではなく、先生と現地の市場へ買い出しに行けたところもおもしろかったです。」とのことで、ユニークな体験に満足していただけました。 airKitchenが海外11都市に展開エリアを拡大 オンライン上で簡単に料理教室が探せて、予約・決済が可能 今後はヨーロッパ、南アメリカなど、展開エリアをさらに拡大させていきます。 2019年末までには、世界50カ国以上への展開を目標としており、世界のあらゆる旅行先で、現地の家庭料理が学べるようなサービスを目指します。

airKitchenについて

https://airkitchen.jp/ja/ airKitchenは旅行先で家庭料理を教えてくれる地元のホストと、世界の料理を現地で学びたい旅行者をオンラインで結ぶマッチングプラットフォームです。訪日旅行者はairKitchenを使うことで、旅先の家庭を訪問し、現地のホストと日本食を一緒に作ることができます。 2019年には海外でもサービスを開始し、日本人旅行者は海外で料理体験に参加することができます。​ ▼海外の料理体験を探す https://airkitchen.jp/ja/ ▼airKitchenへのホスト登録はこちら(登録無料) https://airkitchen.jp/host.php ▼東京の料理体験ページ一覧はこちら https://airkitchen.jp/list/tokyo.php

【ZAZA株式会社について】

URL http://zazainc.co.jp
住所 愛知県みよし市三好ヶ丘旭三丁目一番地17
設立 2017年7月4日
代表者 代表取締役社長 永津 豪
事業内容 プラットフォームサービス事業 (airKitchen: https://airkitchen.jp/host.php
連絡先 info@airkitchen.jp 050-5532-6683
参照:https://airkitchen.jp/host.php]]>