「tabii」が2019年 IT導入補助金の対象ツールに認定

「tabii」が2019年 IT導入補助金の対象ツールに認定

◆「IT導入補助金」について IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者が自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。この度「tabii」は宿泊施設の業務効率アップを図るツールとして2019年の「IT導入補助金」の対象サービスに認定されました。 IT導入補助金公式ページ: https://www.it-hojo.jp/ ※補助金を受けるためにはIT導入補助金のホームページから申請が必要です。 ※交付決定前に発注・契約・支払い等を行った場合は、補助金の交付を受けることができません。ご注意ください。

「tabii」について

「tabii」が2019年 IT導入補助金の対象ツールに認定 「tabii」は、月額無料で利用できる客室設置型タブレットサービスです。ホテルや旅館内の案内やその土地ならではのグルメ・観光情報、音楽・エンタメ動画コンテンツなど豊富なコンテンツを取り揃えており、宿泊者の目的や趣味に応じた楽しみ方が可能です。 旅の楽しみを増幅させる情報提供や滞在期間中の気分転換などにも利用いただけるサービスで、様々な顧客層に対して「客室価値の向上」を図ることができます。また導入施設は、宿泊約款や施設案内、各種お知らせを電子化することでコストカットを図れるだけでなく、これまで電話や対面で対応していた宿泊者からの問い合わせの多くを「tabii」内のQ&Aチャットボットに置き換えることができ、施設のランニングコストを増やすことなく「業務効率化」を実現するものです。 「tabii」が2019年 IT導入補助金の対象ツールに認定 「tabii」内で広告運用を行うことで、宿泊施設の月額利用費を無料で提供することを実現し、利用者にもコスト負担をかけることなく両者にとってメリットあるコンテンツと機能を提供できるモデルとなっています。 tabii公式ページ:https://tabii.tech 問い合わせフォーム: info@tabii.tech

and factoryについて

and factoryはSmartphone Idea Companyとして「日常に&を届ける」こと、つまり人々の生活を豊かにするサービスを提供することをミッションとしており、エンターテイメント、宿泊、ヘルスケアなど様々な領域でSmartphoneの事業可能性に真摯に向き合っています。

【会社概要】

代表者 代表取締役社長 小原崇幹
所在地 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー1F、2F
設立 2014年9月16日
資本金 543百万円
従業員数 76名(2019年2月末現在)
証券コード 7035
参照:https://andfactory.co.jp/]]>