東京・狭山丘陵を紹介、「SAYAMA HILLS」の英語版発行

「SAYAMA HILLS」表紙

​http://www.sayamaparks.com/

フリーペーパー「SAYAMA HILLS」英語版 媒体概要

2013年に発行したフリーペーパー「SAYAMA HILLS」の内容について、すべての文章を英語に翻訳して再編集しました。狭山丘陵の自然や文化、歴史、グルメなどの情報を多数紹介しています。また、エリアマップやおすすめコースも掲載しているので、冊子を見ながら狭山丘陵の里山風景、公園、野鳥など、豊かな自然を体験・散策できるガイドブックとなっています。 「SAYAMA HILLS」本文見本 「SAYAMA HILLS」本文見本 本冊子は、都立狭山公園の指定管理者である西武・狭山丘陵パートナーズを中心に、地域の関係団体と連携して制作・発行しています。

フリーペーパー「SAYAMA HILLS」英語版

○目次: 狭山丘陵で活動する団体の紹介 狭山丘陵を楽しむ5つのコースの紹介
  1. 入間、所沢(自然いっぱいの森と湿原コース)
  2. 所沢(坂の街とちょこっと緑のお手軽コース)
  3. 東村山・所沢(県境越えの花と歴史巡りのコース)
  4. 東大和(丘陵南端・いろんな森巡りのコース)
  5. 瑞穂・武蔵村山(街歩きと里山歩きの満喫コース)
○規格:A5サイズ・32ページ、フルカラー ○価格:無料(フリーペーパー) ○言語:英語 ○発行日:2019年3月8日(金)より順次配布 ○配布部数:1万部 ○配布場所:東京都庁観光情報センター、東村山市役所、東大和市役所、武蔵村山市役所、瑞穂町役場、所沢市役所、入間市役所、他 狭山丘陵周辺市町の各施設 ○発行者:西武・狭山丘陵パートナーズ (代表企業:西武造園株式会社、構成企業:西武緑化管理株式会社、特定非営利活動法人NPO birth、NPO 地域自然情報ネットワーク、一般社団法人防災教育普及協会) ○企画:狭山丘陵フェア実行委員 (公益財団法人トトロのふるさと基金、corot、埼玉県狭山丘陵いきものふれあいの里センター、さいたま緑の森博物館、西武・狭山丘陵パートナーズ、早稲田大学所沢キャンパス湿地保全活動)

都立狭山公園 概要

狭山公園のサクラ 狭山公園のサクラ 都立狭山公園は、都立狭山自然公園の区域内にあり、武蔵野の里山の風景や自然が今も色濃く残っています。都民の水がめである多摩湖(村山貯水池)の堰堤の東側に広がり、雑木林の中に宅部(たっちゃん)池や太陽広場などがあります。園内にはソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラ等の桜が植えられており、趣の異なる品種を堪能できます。宅部池周辺のイロハモミジ、ハナミズキは新緑の頃と秋の紅葉の美しさは格別です。 毎月第3日曜日に開催する「ガイドウォーク」 毎月第3日曜日に開催する「ガイドウォーク」 狭山公園パークセンター「きてみてガーデン」 狭山公園パークセンター「きてみてガーデン」 ・所在地:東京都東村山市多摩湖町3-17-19 ・利用時間:入園無料・24時間開放 ※パークセンターは8:30~17:30開館(休館日:年末年始) ・交通アクセス: 【電車】西武多摩湖線「西武遊園地駅」南口より徒歩約5分 【車】駐車場:45台(東大和市多摩湖4-683 村山貯水池駐在所前)、身障者用駐車場:2台(東村山市多摩湖町3-17-19) ※駐車場スペースには限りがありますので、なるべく公共の交通機関をご利用ください。 狭山公園 宅部池東園路にあるイロハモミジの紅葉 狭山公園 宅部池東園路にあるイロハモミジの紅葉

お問い合わせ先

名称 都立狭山公園 パークセンター管理所
指定管理者 西武・狭山丘陵パートナーズ(代表企業:西武造園株式会社、構成企業:西武緑化管理株式会社、特定非営利活動法人NPO birth、NPO 地域自然情報ネットワーク、一般社団法人防災教育普及協会)
住所 東京都東村山市多摩湖町3-17-19
TEL 042-393-0154(受付時間 8:30〜17:30)
URL http://www.sayamaparks.com/
参照:http://www.sayamaparks.com/]]>