泊まれる茶室『禅×ミニマリズム』本日グランドオープン

禅×ミニマリズム

本日(3月22日)正式OPEN!世界初の「禅×ミニマリズム」ホテル、hotel zen tokyoとは hotel zen tokyoは、従来のカプセルホテルを新しくした、世界初の「禅×ミニマリズム」ホテルです。 「泊まれる茶室」をコンセプトとする当ホテルの各客室は千利休が16世紀後半に生み出した茶室の傑作「待庵」を建築家が21世紀型に再解釈した和モダンな空間となっております。 ミニマルな空間であることを逆手にとり、広々としたバー・ラウンジや仕事ができるワーク・ラウンジ、高級感あふれるレインシャワーなど、300平方m以上ある充実した共用施設を準備いたしました。女性も安心して泊まれるよう女性専用フロアも用意しております。

立てるほどの天井の高さ!ゆとりある和モダン空間。女性専用フロアも提供

各客室は天井高が2m以上あり、床の間には日本画が飾られるなど、ミニマルな空間でありながら上質な和体験を提供しています。ベッドサイズや部屋の広さに応じて5種類の客室、合計78の客室があります。女性が安心して泊まれるよう女性専用フロアもございます。

アメニティセット・ドライヤー・ヘアアイロンも完備。スーツケースが入るロッカーやカプセル内金庫があるため荷物も安心

スーツケースが入るサイズの個人用ロッカーと、パソコンや貴重品が入るカプセル内ロッカーも準備しているため、安心して荷物を保管していただけます。洗顔セット、歯ブラシ、ヘアブラシ、ドライヤー、ヘアアイロンなど宿泊に必要なものを揃えております。 アメニティセット

共用施設であることを逆手にとり、高級感溢れるレインシャワーを完備

共用施設には男女別のシャワーエリアがございます。シャワーは高級感あふれるレインシャワーをご用意しております。 レインシャワー

夜は地下のバー・ラウンジで一息。日本産のリキュールやワインを堪能

バー・ラウンジ 一息つきたいと思ったらホテル館内にあるバー・ラウンジへ。ドリンクメニューはフランス・パリRestaurant TOYOの東京ミッドタウン日比谷店の総支配人兼シェフソムリエを務める成澤亨太氏に監修いただき、『日本産』にこだわり厳選いたしました。バー・ラウンジの正面には鉄の茶室のオブジェ設えられ、スタイリッシュな空間となっております。 今年春以降にはRestaurant TOYOと共に、期間限定のフードメニューをローンチ予定。ワインや日本酒とのマリアージュなど提供方法にもこだわったメニューを通じ、Restaurant TOYO、hotel zen tokyo の価値観であるミニマリズムを表現します。

人形町徒歩1分、水天宮前徒歩5分の絶好のロケーション

ホテルのフロントから出ると、すぐ目の前に人形町駅が見えます。ホテル近辺には飲食店が多く、活気があり非常に便利なエリアです。また、人形町は浅草・銀座・秋葉原等の観光地、また東京駅・羽田空港・成田空港へのアクセスが非常に良いことから、観光客とビジネスマン両方にとって便利な立地となっております。

■hotel zen tokyo施設概要

名称 hotel zen tokyo
所在地 東京都中央区日本橋人形町1-5-8
アクセス 人形町駅 徒歩1分、水天宮前駅 徒歩5分
ベッド数 78
値段 6000円〜(現在OPENセール割引開催中)
開業日 2019年3月22日

関連URL

ホテル公式サイト:https://www.hotelzen.jp/ 株式会社SEN公式サイト:https://www.seninc.jp/ 公式Facebook ページ: https://www.facebook.com/hotelzen.jp 公式Instagram ページ: https://www.instagram.com/hotelzen.jp

株式会社SENについて

会社名 株式会社SEN
所在地 東京都中央区
代表取締役 各務太郎

株式会社SEN代表 各務太郎について

1987年 東京都生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業後、株式会社電通に入社。コピーライターとして主にCM企画を担当。2014年、東京五輪開催決定を機に、建築家として都市の問題に向き合いたいという強い想いから同社を退社。2017年ハーバード大学デザイン大学院(都市デザイン学修士過程)修了。2018年株式会社SEN設立。第30回読売広告大賞最優秀賞。第4回大東建託主催賃貸住宅コンペ受賞。 参照:https://www.hotelzen.jp/]]>