「ViVi Night in Taipei」11月16日に開催

訪日外国人向けのショッピングサポートアプリ「Payke(ペイク)」を展開する株式会社Payke(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:古田 奎輔、以下 Payke)は、株式会社講談社(本社:東京都文京区、社長:野間 省伸、以下 講談社)、サツドラホールディングス株式会社のグループ企業である株式会社サッポロドラッグストアー(本社:北海道札幌市北区、代表取締役社長:富山 浩樹、以下 サッポロドラッグストアー)の3社で、日系企業の台湾進出におけるマーケティングプラットフォーム構築を目的とした共同プロジェクトを発足し、その第一弾として10代から20代をターゲットにした女性ファッション誌「ViVi」のリアルファッションイベント「ViVi Night in Taipei」を11月16日に開催いたします。海外での「ViVi Night」の開催は、今回が初となります。

「Payke」は、アプリをスマートフォンにダウンロードして、商品についている「バーコード」をスキャンすると、商品の詳細や使い方、ユーザーからの口コミやコラムを7言語で表示することができるショッピングサポートアプリです。370万人を超える訪日外国人のユーザーに利用され、特に台湾を筆頭としたアジア圏で人気が高いアプリになります。

「ViVi」は日本国内に加えて、台湾でも10代から20代の女性に日本のファッションやカルチャーを発信するメディアとして人気が高いメディアであり、サッポロドラッグストアーは台湾市場への本格参入を目指し、既に台北に4店舗展開しており、台湾における商品購買データなどを保有しています。

このような背景から、3社が持つネットワークやデータ・知見などを活用した、日系企業の台湾進出を支援するマーケティングプラットフォーム構築プロジェクトを企画し、その第一弾として「ViVi Night in Taipei」を開催する運びとなりました。

「ViVi Night in Taipei」では、アジアでも人気の高い日本の「ViVi」モデルと台湾版「ViVi」で活躍する台湾のモデルによるファッションショーをはじめ、コスメショーや、日台のアーティストによるライブもあり、日本からはアーティストとしてMACOが参加予定です。「ViVi Night in Taipei」の来場者向けのキャンペーンなども予定しています。

今後もPaykeは、「世界の消費高をあげる」をミッションに掲げ、インバウンド需要におけるリーディングカンパニーとして、外国人観光客の皆様に安心して日本国内を旅行していただけるよう、サービスの機能改善や様々な取り組みを提供してまいります。

「ViVi Night in Tokyo 2018AW」の様子

「ViVi Night in Tokyo 2018AW」の様子

■「ViVi Night in Taipei」開催概要

主催 講談社「ViVi」編集部 青文出版「ViVi」編集部(台湾)
特別協力 Payke、サッポロドラッグストアー
後援 台湾貿易センター(TAITRA)
開催日時 2019年11月16日(土)
会場 Legacy MAX(新光三越)
想定来場人数 1,500~2,000名
主なイベント内容 ファッションショー、コスメショー、アーティストライブ等
出演モデル ViViモデル / 台湾モデル
出演アーティスト MACO(日本)他

 

<アーティストプロフィール>

■MACO

MACO

MACO

2014年にメジャーデビュー以降、ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や、歌声で10代~20代の男女に絶大な人気を誇るシンガーソングライター。

YouTubeの総再生回数は日本人アーティスト最速で1億回を超え、デビュー5年目を迎えた昨年、初のベストアルバム『BEST LOVE MACO』、2018年12月には4thオリジナル・アルバム『交換日記』の2枚をリリース。

今年3月より国内全6公演、そして上海・台湾での2公演、全8公演に及ぶ「交換日記+BEST LOVE MACO TOUR 2019」ツアーの開催が決定している。

■ 株式会社Payke について

https://payke.co.jp/

訪日外国人向けショッピングサポートアプリ「Payke」は、商品パッケージにある「バーコード」をスマホでスキャンするだけで、商品のあらゆる情報を7言語で表示することができるアプリです。

メーカーが「Payke」のプラットフォームに商品情報を登録すれば、これまで訪日外国人に伝えることができなかった自社商品の魅力を店舗で正確かつダイレクトに届けることができます。また、小売店向けに「Payke」アプリをインストールした専用端末「Paykeタブレット」を展開しています。タブレットでも7言語で商品の魅力を伝えることができるので、訪日外国人がセルフサーチでどんな商品かを解決でき、スタッフの工数削減に繋がります。

* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

会社概要

名称 株式会社 Payke
URL https://payke.co.jp/
業種 情報通信
本社所在地 東京都千代田区九段南3-7-14 VORT九段2F
電話番号 03-6441-2339
代表者名 古田 奎輔
上場 未上場
資本金 6億1300万円

参照:https://payke.co.jp/