おすすめの民泊サイト9選!民泊の活用方法から各サイトの比較まで

大手民泊サイトAirbnb(エアビーアンドビー)を筆頭に世界では民泊ブームが起こっています。

民泊サービスには、ゲスト利用とホスト利用の2つの活用方法があります。

しかし、「民泊を活用してみたいけど、使い方が分からない」「民泊サイト色々あるけど、どれがいいの」と悩んでいる方も多いですよね。

今回は、ゲスト・ホストの両方で民泊サイトの使い方から、おすすめの民泊サイトを9個ご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。

民泊サイトの使い方

民泊サイトを利用方法も「ホスト(事業者)」と「ゲスト(宿泊者)」としての2種類の使い方があります。

基本的な流れをどの民泊サイトも似ていますが、今回は大手民泊サイトの「Airbnb(エアビーアンドビー)」を参考に、目的別で使い方をご説明します。

【事業者向け】民泊サイトへの登録方法

民泊サイトに物件を掲載して、ホストになる流れは以下の通りです。

  1. アカウントを作成など、掲載前の準備
  2. スケジュール、料金、ゲストへの要件などの宿泊条件を設定
  3. ゲストから宿泊予約がくる

1.アカウントを作成など、掲載前の準備

掲載する前に、Airbnbの場合、アカウント作成→ID認証→→プロフィール設定の手順が必要になります。

アカウント作成に必要なもの

  • メールアドレス、Facebook、Googleなどのアカウント

ID認証に必要なもの

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • SNSアカウント(Facebook、Google、LinkedInのどれか)
  • 運転免許証またはパスポートの画像

プロフィール設定に必要なもの

  • 本人のプロフィール写真
  • 本人以外の緊急連絡先

2.スケジュール、料金、宿泊者への要件などの宿泊条件を設定

アカウント作成が終わったら、宿泊条件を設定しましょう。

設定できる宿泊条件

  • 部屋・物件のタイプ
  • 部屋の住所、広さ、受け入れ可能人数、バスルーム数などの情報
  • 部屋の写真、キャプション(写真の説明文)
  • 部屋の説明文、部屋のタイトル
  • ハウスルールに掲載する追加ルール
  • カレンダーアプリ、鍵の受け渡し方法、部屋の写真、部屋の紹介文(日本語・英語)、プリンターなど、設定したい内容により異なる
  • 料金受取方法

3.宿泊希望者から連絡がくる

掲載開始後は、予約・お問い合わせ→宿泊当日の流れになります。

Airbnbでは、予約やお問い合わせのやりとりができるメッセージ機能が備わっています。
相手の言語が分からない場合でもグーグル翻訳機能がついているため、簡単にコミュニケーションをとることが可能です。

チェックイン当日では、鍵を渡す、部屋の説明など、必要に応じてゲストをサポートします。

【ゲスト向け】民泊サイトでの予約方法

  1. 宿泊したい場所を検索
  2. 予約・料金の支払い
  3. 現地へ行き、宿泊

1.宿泊したい場所を検索

サイトに宿泊したい国や地域やチェックイン・チェックアウト日、宿泊人数などを入力し、物件を探します。

初めて民泊サービスを利用する方は、「スーパーホスト」の民泊物件を探してみると良いです。

スーパーホストは、ホストのなかでも、宿泊実績(1年間で10件以上)、メッセージの返答率90%以上、レビューの80%以上が五つ星などの条件をクリアした人がAirbnbから与られる称号です。

2.予約・料金の支払い

Airbnbには、予約には「今すぐ予約」と「予約リクエスト」があります。

支払いは以下が利用可能です。

  • Visa、マスターカード、Amex、Discover、JCBなどのクレジットカードとプレイベイドカード
  • PayPal
  • Apple Pay(iOSアプリ内課金のみ)

決済画面にはホストとゲストがメッセージをやりとりできる機能も備わっているので、困ったことがあっても安心です。

3.現地へ行き、宿泊

宿泊当日は、ホストと決めたとおりに鍵を受け取り、宿泊します。

気を付けたい点としては、各ホストによってハウスルールが設定されているため、しっかりルールを確認しておくことが大切です。

おすすめの民泊サイト9選

グローバルに対応!最もおすすめな民泊サイト

  • Airbnb(エアビーアンドビー)

国内利用におすすめ民泊サイト

  • AirTrip(エアトリ)
  • STAY JAPAN(ステイジャパン)
  • スペースマーケット(スペースマーケットSTAY)
  • 一休.com バケーションレンタル

海外利用におすすめな民泊サイト

  • 途家(中国)
  • Agoda(アゴダ)(シンガポール)
  • HomeAway(ホームアウェイ)
  • Holiday Lettings(ホリデー・レッティングス)
  • Niumba(ニュンバ)

グローバルに対応!最もおすすめな民泊サイト

【世界】Airbnb(エアビーアンドビー)

出典:Airbnb(https://www.airbnb.jp/

対応エリア 191カ国
掲載数 700万件以上
ホスト手数料 3%
ゲスト手数料 6~12%
日本語ページ あり
公式ホームページ https://www.airbnb.jp/

Airbnb(エアビーアンドビー)は、世界最大級の民泊サイトです。

2008年8月に創業し、現在では世界191カ国の国と地域で宿泊施設を貸し出しています。

Airbnb(エアビーアンドビー)に物件を掲載しているホストには、「ホスト保証」が適用され、最大1億円の損害を保証する保険もあるため、ホストとして民泊運用を始めたいという方にもおすすめな民泊サイトです。

また、掲載数の多さはもちろんのこと、宿泊施設の設備や写真、宿の位置、今までに利用している5億人以上のユーザーから様々な口コミなどをわかりやすく見ることができるため、ゲスト利用としても非常に使いサイトとなっています。

国内で使うのにおすすめ民泊サイト

【国内】エアトリ民泊

出典:エアトリ民泊(https://minpaku.airtrip.jp/

対応エリア 日本のみ
掲載数 61件(国内)
ホスト手数料
ゲスト手数料 10%
日本語ページ あり
公式ホームページ https://minpaku.airtrip.jp/

エアトリ民泊は、株式会社エボラブルアジアが運営している総合旅行サービスプラットフォームAirTrip(通称エアトリ)サービスの一部です。

日本のみの掲載ではありますが、特徴として、全国の簡易宿所及び特区民泊となり、合法物件のみを掲載しています。

また、民泊と同時に移動手段の提供を可能なため、国内で民泊をしたい方にはおすすめです。

【国内】STAY JAPAN(ステイジャパン)

出典:【公式】民泊予約サイト|STAY JAPAN(http://stayjapan.com/

対応エリア 日本のみ
掲載数 2,000件以上
ホスト手数料 即時予約:0%
リクエスト予約:3%
ゲスト手数料 15%
日本語ページ あり
公式ホームページ http://stayjapan.com/

STAY JAPAN(ステイジャパン)は、株式会社百戦錬磨が運営している民泊サイトです。

日本で初めての公認民泊事業であり、掲載されている物件全てが合法であることに特化したサービスを提供しています。

STAY JAPAN(ステイジャパン)では民泊事業のみならず。、地方へのツアーを企画することで観光客を取り込むなど地域の振興事業にも力を入れており、田舎での暮らしや農業体験、伝統や文化に触れてみたい方などにおすすめです。

【国内】スペースマーケット(スペースマーケットSTAY)

出典:スペースマーケット(https://www.spacemarket.com/

対応エリア 日本のみ
掲載数 10,000件以上
ホスト手数料 ゲストがホストに支払うスペース利用料(税抜)の30%
ゲスト手数料 5%
日本語ページ あり
公式ホームページ https://www.spacemarket.com/

スペースマーケットは、様々な空きスペースを時間制せ貸し出すことができるウェブサイトです。

スペースのマッチングサービスで培ってきたノウハウを生かし、民泊事業に参入し「スペースマーケットSTAY」サービスを開始しました。

「出張・ビジネス」や「旅行」、「合宿」など宿泊目的別で物件を探すことができるため、利用用途に合わせた使い方が可能です。

【国内】一休.com バケーションレンタル

出典:バケーションレンタル 貸別荘・古民家予約 [一休.com](https://www.ikyu.com/vacation/dg/special/teaser/start.aspx

対応エリア 日本のみ
掲載数 780件
ホスト手数料
ゲスト手数料
日本語ページ あり
公式ホームページ https://www.ikyu.com/vacation/

一休.com バケーションレンタルは、高級ホテル・旅館の予約サイトを手掛ける株式会社一休が運営している日本初の高級別荘に特化した民泊サイトです。

掲載されている物件は、一棟貸切タイプのヴィラやプライベートプールや豪華なキッチンが付いた高級別荘、日本の伝統建築が残る古民家や町家を改装した宿などがあり、非日常の宿泊体験ができます。

海外で使うのにおすすめな民泊サイト

【世界】HomeAway(ホームアウェイ)

出典:ホームアウェイ(https://www.homeaway.jp/

対応エリア 世界190カ国
掲載数 200万件以上
ホスト手数料 3%
ゲスト手数料 0%
日本語ページ あり
公式ホームページ https://www.homeaway.jp/

HomeAway(ホームアウェイ)は、大手オンライン旅行予約サイト「エクスペディアグループ」の民泊サイトです。

世界190カ国の地域で宿泊することができ、2016年には日本支社が設立され、日本語ページにも対応しています。

【中国】途家(トゥージア)

出典:途家(http://www.tujia.jp/

対応エリア 中国国内335都市、海外67カ国1,037都市
掲載数 100万件以上
ホスト手数料 3%
ゲスト手数料 0%
日本語ページ あり
公式ホームページ http://www.tujia.jp/

途家(トゥージア)は、2011年12月に中国・北京で設立された中国人向けの中国最大手民泊サイトです。

2017年に日本に進出し、日本語版のホームページにも対応しています。また、楽天LIFULL STAY株式会社との業務提携や新潟県魚沼市と協定を締結するなど、日本での民泊への取り組みに力を入れています。

【シンガポール】Agoda(アゴダ)

出典:アゴダ(https://www.agoda.com/ja-jp/?cid=1652198

対応エリア 190カ国
掲載数 世界:1,400,000施設
日本:13,000施設
ホスト手数料 9%~12%
ゲスト手数料
日本語ページ あり
公式ホームページ https://www.agoda.com/ja-jp/?cid=1652198

Agoda(アゴダ)は、「ブッキングドットコム」を運営するブッキング・ホールディングスの傘下で、シンガポール発の宿泊予約サイトです。

あらゆる宿泊施設の予約ができるため、民泊に特化したサイトということではありませんが、予約可能な宿泊施設に民泊物件が含まれています。

日本でもAgoda International Japan(アゴダインターナショナルジャパン)を設立し、アジア圏での利用にはおすすめのサイトです。

【ユーロ圏】Holiday Lettings(ホリデー・レッティングス)

出典:Holiday Lettings(https://www.holidaylettings.co.uk/

対応エリア 世界150カ国以上
掲載数 世界150カ国:430,000件
日本:160件
ホスト手数料 3%
ゲスト手数料 5~10%(総宿泊費用に応じて変化)
日本語ページ なし
公式ホームページ https://www.holidaylettings.co.uk/

Holiday Lettings(ホリデー・レッティングス)、1999年にイギリス・ロンドンで設立された民泊サイトです。

宿泊口コミサイト最大手のTripAdvisor(トリップ・アドバイザー)の傘下となり、TripAdvisorの各ウェブサイトを通じて、多くのユーザーに民泊物件のアプローチが可能とな
りました。

ホストとして、民泊物件を世界で発信したい方にはおすすめです。

【スペイン】Niumba(ニュンバ)

出典:Niumba(https://www.niumba.com/

対応エリア 世界150カ国以上
掲載数 世界150カ国:320,000件
日本:250件
ホスト手数料 3%
ゲスト手数料 5~10%(総宿泊費用に応じて変化)
日本語ページ なし
公式ホームページ https://www.niumba.com/

Niumba(ニュンバ)は、 2005年にスペイン・マドリードで設立された民泊サイトです。

Holiday Lettingsと同様、TripAdvisorに買収され傘下となり、TripAdvisorのサービスの一部として民泊サービスを提供しています。

サイトはスペイン語のみとなっており、スペイン語圏での民泊利用にはおすすめです。

民泊サイト比較表

Airbnb(エアビーアンドビー) エアトリ民泊 エアトリ民泊 スペースマーケット(スペースマーケットSTAY) 一休.com バケーションレンタル HomeAway(ホームアウェイ) 途家(トゥージア) Agoda(アゴダ) Holiday Lettings(ホリデー・レッティングス) Niumba(ニュンバ)
対応エリア 191カ国 日本のみ 日本のみ 日本のみ 日本のみ 世界190カ国 中国国内335都市、海外67カ国1,037都市 190カ国 世界150カ国以上 世界150カ国以上
掲載数 700万件以上 61件(国内) 2,000件以上 10,000件以上 780件 200万件以上 100万件以上 世界:1,400,000施設
日本:13,000施設
世界150カ国:430,000件
日本:160件
世界150カ国:320,000件
日本:250件
ホスト手数料 3% 即時予約:0%
リクエスト予約:3%
ゲストがホストに支払うスペース利用料(税抜)の30% 3% 3% 9%~12% 3% 3%
ゲスト手数料 6~12% 10% 15% 5% 0% 0% 5~10%(総宿泊費用に応じて変化) 5~10%(総宿泊費用に応じて変化)
日本語ページ あり あり あり あり あり あり あり あり なし なし
公式ホームページ https://www.airbnb.jp/ https://minpaku.airtrip.jp/ http://stayjapan.com/ https://www.spacemarket.com/ https://www.ikyu.com/vacation/ https://www.homeaway.jp/ http://www.tujia.jp/ https://www.agoda.com/ja-jp/?cid=1652198 https://www.holidaylettings.co.uk/ https://www.niumba.com/

利用用途に合わせて自分に合った民泊サイトを選ぼう!

以上、民泊サイトのおすすめを10個ご紹介しました。

民泊サイトの利用はゲストとしての利用とホストとしての利用の2種類あります。

国内で利用したいのか海外で利用したいのかなど、利用用途によって各民泊サイトの強みを生かせるため、一つに絞らず、いろんなサイトを利用してみるのも良いですね。

民泊サービスは、ゲストにとっては、通常のホテル宿泊より格安で宿泊でき、ホストにとっては、自身の物件で収益が生まれるなど、お互いにwin-winな関係が築ける注目のサービスです。

ぜひ活用してみてください。

インバウンド対策をするならインバウンドプロ

インバウンド対策をするならインバウンド対策業者を探せるサイト
\インバウンドプロ/